沿革

1924年(大正13年) 尾張屋呉服店創業
1935年(昭和10年) 尾張屋(スーパー)を株式会社化
1964年(昭和39年) 不動産管理部門を分社化し、(有)尾張屋不動産を創業
1973年(昭和48年) 株)尾張屋土地開発に社名変更
1979年(昭和54年) 浦和常盤に本社ビル完成
1980年(昭和55年) 北浦和サティ店に第一号の展示場支店を開設
1984年(昭和59年) 長崎屋浦和店に展示場支店(現:ドン・キホーテ浦和原山店)を開設オープン
1985年(昭和60年) (株)尾張屋土地開発を分社化し、現社名「株式会社尾張屋」に変更。
1986年(昭和61年) 川口グリーンシティ店を開設。
1988年(昭和63年) 新座サティ店、せんげん台サティ店を開設
1993年(平成 5年) (株)埼玉県南開発をグループ傘下とし、(株)オワリヤ県南開発に社名変更。
1998年(平成10年) 武蔵浦和マーレ店、せんげん台東口店を開設
2000年(平成12年) 大宮サティ店、川口キャラ店(現:イオンモール川口前川店)を開設
2001年(平成13年) 武蔵浦和駅前店を賃貸部門の中心店として開設
2007年(平成19年) 川口元郷ミエル店を開設
2008年(平成20年) 宅地建物取引業の免許「国土交通大臣免許」を取得 
2009年(平成21年) 損害保険代理店「尾張屋浦和銀座」を併合。保険サービス部門を設置
2010年(平成22年) 東京都江東区のショッピングセンター アリオ北砂に、アリオ北砂店を開設。
さいたま市浦和区東高砂のショッピングセンター 浦和パルコに浦和パルコ店を設立。
2011年(平成23年) ㈱尾張屋の資本金を7,000万円に増資。
グループ企業 ㈱オワリヤ県南開発を㈱尾張屋プロパティに名称変更。
賃貸管理業務を、賃貸管理センターから㈱尾張屋プロパティへ業務移管。
2012年(平成24年) リフォーム専用ホームページ オープン
㈱オオイワ・コーポレーションを吸収合併し、同社の権利義務を承継
資本金8,000万円となる
2014年(平成26年) 尾張屋Staffコンシェルジュ化へ(不動産は相談からスタート!)
2015年(平成27年) アリオ川口店を開設
2017年(平成29年) 尾張屋ドン・キホーテ浦和原山店リニューアルオープン